Copy
移管専門のIFAスイッチ

ニュースレター | 2019年12月号

【マーケット概観】

ミニ・サイクルは終わったか


2011年と2012年はヨーロッパの債務危機が世間を賑わした。債務の大きい国の頭文字をとってPIIGSなんていう言い方をしたのも今は昔。また2015年には中国人民元の切り下げもあった。そして2018年は米中貿易戦争。寄せては返す波のように、小さな危機が繰り返してはその都度株式市場は大きく成長してきた。2012, 2015, 2018とほぼ3年ごとに株式市場がほとんど伸びなかった時期をミニ・サイクルと呼ぶのであれば、そろそろ現在のサイクルは終わりをむかえようとしているように思える。



米中は「フェーズ1」の合意に至ったというニュースが一昨日駆け巡っており、貿易戦争を端に発した株式の低調はひとまず終わりをむかえようというところか。これからすぐに不景気入りするということが考えられない状況なので、2020年第1四半期はのんびりした展開が続くかもしれない。

中国経済、2020年は6%成長を目指す


2019年の成長率も6.5%から6%に修正したが、この傾向はしばらく続きそうである。個人的な実感としては6%よりもずっと少なく、3-4%がせいぜいではないかと思うし、2020年、発行された全社債の3分1が満期を迎え、中国企業は借り換えの必要に迫られる。このままデフォルトしていく企業は多く、米中貿易戦争の行方によっては中国経済はさらに大きなダメージを被る可能性がある。

そもそも、世界経済の調子がよくない状態が続いている。特に日本は消費税のダメージがこれから本格化してくるところだろう。下のグラフは米国、ユーロ、中国、ドイツの経済成長率をプロットしたものだがトレンドとしてはやはり下降気味だ。低い成長に対して低い金利で迎え撃ち無理やり世界の株式市場を上昇させているという構図となる。日本、そしてヨーロッパはゼロ金利政策が続いておりこれ以上下げられないなか(マイナス金利を深堀りすると言っているものの)、アメリカも利下げに踏み切っており低金利状態からの脱却はますます難しいことになる。


 

ポートフォリオ


ややリスク回避的なポートフォリオに変更はない。上記で「ミニ・サイクルは終わったか」とは書いたが、ここからさらにリスクテイクするためには現在の水準から20%以上は株式が下落しないと食指は動かない。今は本当に手頃なバリューで買えるものがないのだ。
 

今月のお悩み相談


【ご相談】引き出しは損!?

ロイヤルロンドンのQuantumを契約しました。2年間の初期口座が終了したら引き出せると聞いていますが、手数料など考えると引き出すだけ損なのかお聞きしたいです。



【IFAスイッチからの回答】引き出しは解約一歩手前の最終手段

初期口座が終わった後の引き出しを、まるで預金口座の引き出しと同じように考えていらっしゃる方がいますが、大きな誤解です。一部引き出しを決断するべき時とそのデメリットについて説明します。

・一部引き出しは急な資金需要への対応に
20年後、30年後の資金需要に備えて始めた積み立てでも、その途中で急な病気になったり事故が起こったり、子供の養育費がかさんだりといった色々な出来事が起こります。そんな時にどうしてもお金が足りなければ一部引き出しを選択しましょう。

・一部引き出しのデメリットはライフプランの見直し
デメリットは、やはり当初のライフプランが崩れることです。老後資金の為、養育費の為などで目的を持って積み立てをしてきた方には苦渋の選択ですが、一部引き出しをしたら、そこでもう一度将来の資金需要について見なおさなければなりません。

積み立てを継続しながら、お金が無くなる度にちょこちょこ引き出しながらやりくりする人がたまにいますが、手数料がとられるだけで全く無意味な行為です。そんな事をするくらいならただHSBCに預金しておけばいいのです。短期の定期預金を繰り返すだけでも少しずつ額は増えていきます。

一部引き出しはあくまで緊急事態に行うもの、安易に実行してしまう前にアドバイザーに相談しましょう。
 この年末こそ資産状況確認を!
今のIFAと連絡が取れない、代理店と連絡が取れない、運用状況がわからない、手続きをしようとしてもレスが遅すぎて進まない、今のポートフォリオ(ファンド)でいいのかどうか不安など、積み立て投資をされていてお悩みの方はお気軽にご相談下さい。メール、Skype、LINEでの無料相談を受け付けています。

【電子ブック配布中です】
投資商品をまだご契約されていない方、契約したばかりの方、何年も経っている方、どのような方にとってもお役に立てるeBookを配布しています。まだダウンロードされていない方は以下の画像をクリックすればPDFファイルがダウンロード出来ます。



【目次】
誤解1. IFAってすごい能力の持ち主なんでしょ?
誤解2. 年利10%はカタイって聞いたけど?
誤解3. 英語が分からなくても問題ないんでしょ?
誤解4. 積立は数年過ぎれば止められるんでしょ?
誤解5. とにかく長く契約すればいいんでしょ?
※画像がうまく表示されない方はこちら
 
お気軽にお問い合わせ下さい